So-net無料ブログ作成

太った人は食べ物の匂いに敏感? [ダイエット]

今日は朝から快晴!
通勤途上、富士山や丹沢山塊がきれいに見えて、それだけでも嬉しくなります。
しかし、放射冷却の影響かかなりの冷え込みとなりました。

nekohana.jpgまたまた、ダイエット関連で面白い記事。

太った人は食べ物の匂いに敏感

うーむ、なるほど。

これは確かに言えるかもしれません。

私事になりますけれども、私は小学校の頃、重度の蓄膿症だったのですが、それと軌を一にしてひどい偏食がありました。

学校の給食を全部食べることができず、教室の掃除が始まってもそのまま残されて涙を流しながら少しずつ食べていたような状況です。
お腹は空いているのに給食の時間は厭で厭でたまらず、そのせいか「栄養失調」などといわれたこともありました(その割には、蜂の子とかイナゴとかは喜んで食べていたのですが)。

中学校にあがって、蓄膿症が改善されてくると偏食も徐々になくなり、何を食べてもおいしいと感ずるようになります。
中学校入学当時は、身長140cm体重35kgくらいだったのに、一年間で20cmも身長が伸びて、高校入学時には170cm近くにまで到達。
体重も増え、体も大きくなっていったのでした。
美味しそうな匂いを嗅ぐことで食欲が増進されるということは、従って、私自身、身を以て感じ取っているような次第です。

アメリカの研究者が、肥満について新たな事実を突き止めた。それによると、太った人はそうでない人に比べて食べ物の匂いに20パーセント程度敏感であることが判明したのだ。肥満と嗅覚の関係を解明することにより、新たな肥満治療に役立つものと期待されている。

うーん、どんな治療法なんでしょうか。

つまり、臭いを感ずる中枢などの働きを抑制するということ?

なんだかそれもあんまりな話のように思いますね。

確かに治療が必要なほどの重度の肥満患者に対しては、胃の切除や脂肪吸引などの施術が試みられているそうですから、外傷を付けないだけでも治療法としては優れているのかもしれませんが。

でも、食いしん坊の私などが思うには、食べ物の味はその匂いと密接な関係があり、例えば風邪をひいて鼻が詰まっているときなどは、どんな珍味佳肴であっても美味しく感じられなくなってしまうのではないかという気がします。
いくら治療のためとはいえ、そんな、人の生きるための喜びを奪い取ってしまうような手法はいかがなものかと思いますね。

ただ、アルコール飲料に対しても同様の傾向があるとのことですから、アルコール依存症の治療などにも生かせるのかもしれません。

いずれにしても、なんとなく漠然と「食いしん坊の人は臭いに敏感で、美味しいものに目ざとい」などと考えていたことに数値的な解析結果が出たというのは、ある意味で画期的なことだと思います。
体に負担をかけない肥満治療法などが、このことによって見出せるのであれば大変結構なことではないでしょうか。

でも、仮に匂いを抑制することを基本とする治療法が確立されたとしたら、これはやっぱり食いしん坊としてはかなり悲しい。
そうならないようにするためには、体重や内臓脂肪などを自らの意思でコントロールしなければならないのだなと、改めて感じた次第です。

一方、こんな記事もありました。

「肥満防止薬」実験成功…食事減らさず体重抑制

同じ量を食べても、糖の代謝能力を高めることで摂取エネルギーを消費し、体重増を抑える薬なのだそうです。
事実であるのならば、夢のような薬ではありますね。
でも、ホルモンバランスが狂うことによる致命的な欠陥などはないのでしょうか。
人間が活動するためのエネルギーは、第一にグリコーゲンなどの糖分です。
それが枯渇してもなおエネルギーが必要な時は脂肪分を燃やして対処し、それでも足りなくなるとたんぱく質を分解して熱量を確保するわけです。

そんなメカニズムの中で糖の代謝を昂進させるのですから、そのことによる人体への何らかの影響はないのでしょうか。

nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 11

コメント 6

aka

なるほど、確かに言われてみれば…うむ。
匂いというのは、食欲をそそりますからね。
鼻が詰まっているときは確かにおいしさ半減ですからね。
私は匂いにとても敏感です。つまり、食いしん坊☆

美味しいものに目ざとい=食いしん坊というのはとても納得できますね。
by aka (2010-11-19 13:02) 

かずっちゃ

嗅覚と体重が比例するですか。オモシロイ研究結果ですね。確かにその通りかも。
しかし、こういうのを研究する人って、なにをキッカケに研究を始めるんでしょうねぇー?そこが知りたい(笑)

ネコちゃんの「のほほん」顔、カワイイですニャ♪
by かずっちゃ (2010-11-19 14:08) 

伊閣蝶

akaさん、こんにちは。
そうでしたか、akaさんも匂いに敏感!
私と一緒ですね(*^o^*)
でもそれは、食べ物の味を二倍以上楽しんでいることで、大変幸せなことだと、私は思っています。
つまり食いしん坊ということなのですが(^_^;

by 伊閣蝶 (2010-11-19 18:10) 

伊閣蝶

かずっちゃさん、こんにちは。
本当に、こういう研究をする人たちが研究を始めるきっかけを知りたいところですね。
肥満についていえば、それだけ肥満解消を求める人が多いから、ということなのでしょうか。
しかも「出来る限り簡便な方法で効果的に」ということかも。

臭いに敏感ということで鼻の写真を載せようと思ったのですが、ヒトの鼻ではどうも面白みに欠けるので、ネットで拾ってきました。
この油断しきった無防備な顔ににちょっとなごんでしまいましたね。

by 伊閣蝶 (2010-11-19 18:12) 

hirochiki

肥満についても、色々な研究がなされているのですね。
一年間で20cmも身長が伸びたとお聞きして、
あらためて食生活の大切さを感じました。
”美味しいものをおいしいと感じながら適量を食べる”
いつまでも、健康でいたいですね。
by hirochiki (2010-11-20 06:59) 

伊閣蝶

hirochikiさん、おはようございます。
私もあのときには自分ながらにびっくりしました。
余りに短期間の成長だったので、膝とか手首に軟骨が出来て、痛くてたまらなかったことを思い出します。
もしかしたら病気ではないか、と思ったくらいでした。
「美味しいものをおいしいと感じながら適量を食べる」
仰る通りですね。
これが最高だと思います。いつまでも健康でいたいものです。   
by 伊閣蝶 (2010-11-20 10:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。